看護師 辞めたい

辞めたい看護師が検討するべき5つの転職先

看護師を辞めたいと思うほど疲弊している方は、看護師のお仕事なんてどこも同じと思っていませんか。希望をもって就職した方ほど、「看護師」というお仕事に裏切られた気持ちかもしれませんね。

 

ですが、全ての職場が同じように辛いものではありません。労働環境を整備し、誰もが働きやすい環境の職場もあるのです。以下に、辞めたい看護師が検討すべき5つの転職先をご紹介いたします。

 

辞めたい看護師が検討すべき転職先として、最初に挙げられるのが「大規模病院」です。もちろん、全ての大規模病院がお勧めというわけではありません。大規模病院の中には、労働環境に先進的な取り組みを行っているところがあります。

 

どうすれば退職率を下げることができるか、夜勤の負担を減らせるかなど、様々な取り組みを行っています。こうした大規模病院であれば、勤務環境が優れているので安心して転職できるはずです。

 

続いてお勧めの転職先が、アットホームな小規模病院です。規模が小さいとスタッフ数も少ないので忙しいですが、仕事量も少ないので協力し合えば効率的に仕事ができます。人間関係が良い小規模病院は働きやすい転職先といえます。同じく、クリニックも人間関係が良ければ働きやすいといえます。こちらの場合は、スタッフ数が過度に少なくなると責任が重くなるので、ある程度の人員を確保したところを選ぶとよいでしょう。

 

これらの病院以外では、特養や老健などの福祉施設がお勧めです。医療行為が少なく、残業がほとんどない、病院とは全く異なる環境です。同じく、産業看護師も残業がほとんどないので環境を変えたい方にはお勧めです。

 

これらの転職先を検討する際は、応募前に実際の勤務環境を調べておくとよいでしょう。事前にお仕事内容や人間関係などを把握しておくと、入職後のギャップが少なくなります。看護師転職サイトのコンサルタントに相談すれば、これらの内部情報を詳しく教えてくれるはずです。

 

働きやすい職場をお探しの方は、看護師転職サイトから転職先を探すとよいでしょう。

 

看護師転職サイト比較ランキング

 

看護師の入職先で人気の高い転職先のひとつに健診センターがあります。しかし健診センターの求人は求人数が少なくハローワークなどには出ない場合が多いです。そのため、健診センターに入職したい場合は健診センターの求人に強い転職サイトに登録し希望にあった転職先を探すのがオススメです。

 

健診センターの転職先にオススメの転職サイトはこちらがいいですよ。

 

看護師転職健診センター.com